はだか祭りシリーズ 七日堂裸まいり・初市大俵引き

はだか祭りシリーズ 七日堂裸まいり・初市大俵引き

【注意】
裸祭りでは一般参加受付の中止や、参加方法の変更などが相次いでいます。
事前に公式サイトを検索するなどして、必ず確認をしてからお出かけください。


情報提供:宇都宮のお祭り野郎<kobayashi@bekkoame.or.jp>


七日堂裸まいり

●概要
 日本三大虚空蔵尊の一つ。裸の男たちが113段の石段を
かけ登り、本堂(菊先堂)の大鰐口(金鼓)から下がった麻
縄に争ってよじ登る。(「もみ合い」という。)無事鰐口に
たどりつけば幸せが来る。1100余年の歴史をもつユーモ
ラスで豪壮な祭り。

●開催地
 福島県河沼郡柳津(やないづ)町
 福満虚空蔵尊(ふくまんこくうぞうそん)円蔵寺

●交通  JR只見線 会津柳津駅下車徒歩10分

●開催日
 1月7日 午後8時半から鐘楼の一番鐘を合図に祭りはスタート
〜9時半頃まで翌4時本尊発開帳。

●祭りへの参加
 裸まいりへの参加可。宿泊者は旅館などで、それ以外の人は
町民センターで下帯ひとつに着替えて参加できる。参加した者
には「七日堂裸詣り」と書かれた手拭い(鉢巻き等に使う)と
牛王(ごおう)の矢(幸運の矢)が授けられる。終了後、手拭
いを見せれば石段下の抽選場で特等〜3等のお酒がもれなく
進呈される。

●問い合わせ先
 柳津町企画課 0241ー42ー2111
円蔵寺寺務所 0241ー42ー2002
 柳津観光協会 0241ー42ー2346

●柳津温泉旅館案内
 あづまや 42ー2250
内田屋 42ー2021
 ホテルかわち 42ー2600
 ホテル鈴木屋 42ー2020
花ホテル滝のや 42ー2010
 月本 42ー2233
 ホテルみなとや 42ー2030
 まるいち旅館 42ー2306

柳津町つきみが丘町民センター 0241ー42ー2302

初市大俵引き

●概要 正月初市にその年の米の値段を占って重さ3トンの大きな
米俵を紅白2組に分かれた裸の若者たちが激しく引き合う行事。

●開催地 福島県河沼郡会津坂下(ばんげ)町 会津坂下町役場前

●交通 JR只見線 会津坂下駅下車徒歩5分

●開催日 1月14日 午後2時〜

●祭りへの参加
 会津坂下町商工会(0242ー83ー3139)へ事前に電話で申
し込む。
 氏名・サイズ・住所・電話・生年月日・参加回数を告げる。
 1月14日12:30に中央公民館にて受付。お酒1合・御神米1
袋・紅白いずれかの下帯用晒し・紅白リバーシブルの鉢巻きが授けられる。

 公民館2階講堂で下帯一本に着替え、2時半頃公民館入口を出発し、
会場の会津坂下町役場前へ向かう。さらに、県外か
らの参加者には終了後に謝礼金(2,000円)と招福大俵ミニチュア
が贈られる。

●問い合わせ先 会津坂下町観光協会 0242ー83ー2111



目次ページへ
トップページへ